• 皆川夏樹

医療講習会・相談会2019年12月 知ってほしい薬のはたらき

みながわ往診クリニック 皆川夏樹


2019年12月に、登別アーニス、医療講習会・相談会を行いました。


 2ヶ月毎に、幌別駅前のショッピングセンター「アーニス」で、医療講習会・相談会を開いています。見直してみたら、ホームページの更新が一年前で止まっていました。申し訳ありません・・・。講習会の方は順調に継続しています。買い物帰りのお客さんの立ち寄りも増え、終わったあとの相談にも、待ちかねるように来られる方も増えて、もう4年も経って、すっかり定着した趣です。


 今回は、毎年お願いしています、多田薬局本店の管理薬剤師、多田裕一郎さんにお話しして頂きました。「知ってほしい薬のはたらき~薬はどうやって血圧を下げるのか」というタイトルで、前半は、「血圧」が上がったり下がったりする仕組みや、高血圧の問題点を中心に、後半は降圧剤のはたらきや飲みかたのお話しが中心でした。


 高血圧の基準は「厳しく」なる一方で、降圧剤を飲んでいる方も大変な数に上っており、多くの方の興味あるテーマということでしょう、20人を超える方のご参加を頂き、事後の相談会でも、自分の飲んでいる薬のことや、飲み忘れの場合の対処法など、様々なご相談が寄せられました。


 ちょうどアーニスもクリスマス仕様の飾りつけで、クリスマスツリーのきらびやかなホールでの講習会は賑やかな雰囲気になりました。


 次回は、年が明けて2020年2月8日(土)11時から、登別すずらん病院の看護師さんお二人をお招きして、「手洗い・手指消毒の重要性」というタイトルでの講習会と、いつも通り相談会を行う予定です。ぜひ皆さん、お気軽にお立ち寄りください。


19回の閲覧

最新記事

すべて表示

ご挨拶 (2019年3月更新)

2013年から登別の地に居を移し、2014年2月から「みながわ往診クリニック」を開業しております。 この春、開業から5年が経ちました。後段では、2014年の開業時に書いた「在宅医療への思い」の一文を残しておりますが、ここでは、この5年間の、登別での経験を踏まえて、あらためて、ご挨拶を記したいと思います。  極めてプライベートな事柄をここに記すことをお許し下さい。  おそらく、私が当地に引っ越して

© 2019

みながわ往診クリニック

【公式】