• 皆川夏樹

移転のご挨拶

【2021年2月更新】

 この度、2021年3月1日より、みながわ往診クリニックは登別市から伊達市に移転することにしました。


 もっとも、当院は往診/訪問診療を専門としており、院長皆川の自宅は登別市のままですので、患者さんのご自宅へ伺うことに関しては、これまで通り、登別市、室蘭市の方々のところへ訪問します。それに加えて、伊達市の患者さんのお宅へも、積極的に伺うようにしたいと考えています。

 都合のいいお話かもしれませんが、登別室蘭の患者さんには、「これまでと何も変わらない」と思って頂いて、伊達の患者さんには、「新しく往診クリニックができた」と思って頂ければ。


 移転の理由は、先に「2019年更新のご挨拶」でも書きました通り、伊達に住んでいた父が亡くなり、その家が空き家になっている、ということに尽きます。家も人も同じ、使って動かさなければ衰えるばかり、なのです。

 さらに言えば、父の残したブルーベリーの畑の世話のため、特に夏の間は毎日伊達と往復をしている生活なので。


これまでどおり、


・家から出かけて行くのは大変だ、と言う方。

・病院入院中で「家に帰りたい」と思う方。

・「病院に入院するのはいやだな」と思う方。

・・・・・・要は、自分のおうちが大好きな方。


これまで以上に、気楽にご相談頂ければ、と思います。




112回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示