• 皆川夏樹

近況 2022年4月11日

 すべてをコロナウイルスのせいにする、というのもなんですが、・・・表立った活動はほぼ2年できず、本ホームページの更新も1年間滞っていました。


 春になりました。

 コロナは「終息」はしません。

 西胆振地方でもぐずぐずとくすぶり続けて、あちこち学級閉鎖なども起こっていますが、少なくとも、症状は軽減しています。

 マスク・手洗い等の対策は続けるとして、新年度の活動を再開しましょう。


【アーニス医療相談会/講習会】

 これまで2か月ごとに開催していました、幌別アーニスでの医療相談会/講習会ですが、この2年間は、中断・中止も多く、なかなか周知もしにくい状況が続きました。

 新年度を機に、今後は(極力)中断せずに、これまで2か月ごとだった開催を、


   毎月開催!


に切り替えていくべく、準備を進めています。予定が立ち次第、またご報告を載せたいと思います。


★この間、飛び飛びながら、開催を続けておりました。


2022年2月6日(日) 登別記念病院院長 福澤純先生より、「高血圧について勉強しませんか」のお話し。
















2022年4月9日(土)若草ファミリークリニック院長 安達記広先生より、「ACP(アドバンス・ケア・プランニング)~終活について考えてみましょう~」のお話し。


★次回は、6月11日(土)開催予定です。


【「自宅で死んでみませんか」】

 以前に、室蘭民報にて不定期掲載しておりました、在宅でのお看取りの記録、こちらもコロナ関連記事優先のため、約2年間ストップしておりました。

 近く再開の予定ですので、またご覧になってください。


【市民講習会・・・・「孤独死はいやですか」】

 当地で開業以来、毎年欠かさず春に開催していた市民講習会も、この2年、お休みが続いています。

 2020年3月に開催予定で、直前に断念した「孤独死はいやですか」は、この2年間、閉じ籠もりの生活がまん延する中、いっそう重要なテーマとなったのではないか、と思っています。また、この間に、上野千鶴子さんの『在宅ひとり死のススメ』も出版され、話題となりました。こっちの方が先だったのに。

 何とか、夏ごろには、開催したいと計画していますが、・・・もう少し遅れるかもしれません・・・。


 



閲覧数:74回0件のコメント